総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?
  • 1位

    取らぬカモメの寿司ざんまい

    レアードの獲得はNPB、しかもパシフィックでの実績があるだけにミラクルショットとの声が多いように思います。今季に日本ハムで3億+出来高だったものがロッテでも出来高が別にあるかどうかは不明ですが110万ドルですから破格でもあり、ただそれはそこまで条件を落とさなければ声がかからなかった焦りの裏返しでもあるでしょうから来季にまだ32歳なのに、というところも併せてファンには見えない球界の評価に不安が無いわけではありません。しかしそれでもこと打撃については大きな期待を寄せたくもなる26発を引っさげた寿司職人、謎の魚が三枚におろされて寿司ネタとなるシーンが増えるのを楽しみにしています。井上、バルガス次第ではありますがレアードが七番あたりであれば打線はようやくに厚みが出てきますので、この獲得の経緯を考えれば活躍をしても流出の...取らぬカモメの寿司ざんまい

    オリオン

    オリオン村

  • 2位

    あるぞ。外国人、もう1人。

    本日1/18(金)は、イグチ監督が浦和の新人合同自主トレを視察。初日の1/10以来、2回目の新人チェックです。残念ながらドラ1・藤原くんはインフルエンザで離脱中ですが、ブルペンでは、東妻、中村、育成1位・鎌田らが躍動していたよう。とくに東妻には、「かなり仕上がりが早

    kumakuma

    京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog

  • 3位

    2018年通信簿 69 肘井竜蔵

    69肘井竜蔵外野手23歳年俸520万円【2018年成績】E94試合182打数20得点44安打打率.2428二塁打0三塁打6本塁打19打点0盗塁19四死球56三振伸び悩みの嫌いのあった肘井ではありますが、このタイミングでの戦力外は想定外でした。育成枠出身の高卒二年目から少しずつではあるにしても一軍での経験を積み、その一軍出場が途切れたらあっさりとクビですのでシビアと言えばシビアです。チームが必要とする長打の資質を持っている、というところでは戦力外の優先、との表現もあれですが順番が違うような、ガッツもありキャラクターとしてもベンチにいてくれると盛り上がるタイプだけにもったいなくもあり、残念でもあり、どうにもやりきれない気持ちを引きずっています。捕手から外野手へのコンバート、そして今季はファーストを守ることもありまし...2018年通信簿69肘井竜蔵

    オリオン

    オリオン村

  • 4位

    2018年通信簿 66 岡田幸文

    66岡田幸文外野手34歳年俸3135万円【2018年成績】55試合14打数5得点3安打打率.2140二塁打0三塁打0本塁打0打点5盗塁2四死球2三振得点圏打率.000昨季に大きく出場機会を減らしてそれは井口ロッテになっても変わらなかった岡田は、現代野球からすれば早いと言えなくもない30台半ばを前にしてユニフォームを脱ぎました。すっかりとヒットが出なくなった打撃だけではなく売りだったはずの守り、足の衰えが顕著だっただけにその決断もあるだろうとは思っていましたし、状態が上向かなければ名前が大きいだけに新陳代謝の足枷になってしまうとの見方もしていましたが、しかし実際に引退表明がされてみれば意外だったのも正直なところです。育成枠出身で猛烈なアピールもあり自分の生きる場所を掴み取った岡田だけに現役への執着心は強いだろう、...2018年通信簿66岡田幸文

    オリオン

    オリオン村

  • 5位

    今季の千葉ロッテ打順予想

    Full-Countが今季の千葉ロッテマリーンズの打順オーダーをニュースにしています。【Full-count】藤原&安田のドラ1コンビ抜擢は? 助っ人2人鍵握…

    大沢公

    趣味はランニングと料理と千葉ロッテ

続きを見る

新着記事

?
  • 福浦が振り返る、あの時

    ロッテについて、もう一丁考えることは喜びである。マリ男です。ヤフートップにもなっていましたが、福浦が今シーズンで引退決意の報道。まあむしろ昨年2000本打った後に続行宣言をしたことのほうが驚きだったわけで、シーズンは今からなのですが、何にせよお疲れ様でした。ベテラン選手として、また兼任コーチとしてチームへの思いなどが述べられていたインタビュー(日刊記事リンク)。2000も打たせてもらえるとは思わな...

    マリ男 マリ男〜ロッテについて考えることは喜びである
  • 福浦、今季で引退。

    日刊スポーツによると、“オレたちの福浦”が、「今季限りでの現役引退を決意したことが23日、分かった」そうです。我々ファンも、昨シーズンにも覚悟をして、もちろん今年もそれを感じていたことではありますが、いよいよ、事実として受け入れる時が来たようです。コーチ兼

    kumakuma 京都発 マリーンズ、沖縄、ロックンロール、なblog
  • 福浦が今年限りで引退へ

    「福浦和也が今年限りで引退を表明」 これほどファンを驚かせない発表も珍しいですよね 感想は「だよね~」でした もともと昨年2000本安打達成で引退だろうと思っていたファンは多いはず もちろん福浦さん自身は1年でも長く現役でいたいと考えていただろうけど それを球団側が「利用した」ってところだろうね 2000本安打興行と引退興行は分けたほうが2度お得だし

    さや さやのマリーンズ・ディアブログ
  • 【ロッテ】茶谷と育成契約/正三塁手は白紙/サブマリンシートが美味しそう

    獲得が噂されていた茶谷の契約が決まりました。茶谷健太選手の育成選手としての入団が決まりましたのでお知らせします。 #chibalotte— 千葉ロッテマリーンズ公式アカウント (@Chiba_Lotte) 2019年1月23日【ロッテ】前ソ

    はっつ マクハリファンタジスタ
  • 限られた枠と、育成と

    ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。ソフトバンク育成だった茶谷を獲得、昨年から報道がありましたからようやくという感じでしょうか。ただ支配下ではなく育成なんですね。選手枠に余裕がないということも一因でしょう。先日手術でほぼ一年出られないことが分かった大嶺あたりは一度育成にしても良い気もしますが、まあ色々あるんですかね。そこまで選手を切らなかったこともありますし、福浦先生の少々意外だった...

    マリ男 マリ男〜ロッテについて考えることは喜びである

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る

「野球ブログ」 カテゴリー一覧