TOPICS

続きを見る

  • 高校野球

    高校野球

    予選、春、秋季に開催される高校野球関東大会、甲子園について、など。 高校生野球に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 43件

    参加メンバー 12人

  • 野球史

    野球史

    野球史を語る記事はこちらへトラックバックを!

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 6人

  • 交流戦

    交流戦

    今年も開幕した「セ・パ交流戦」交流戦ならではの観戦したときのエピソードなど募集!

    テーマ投稿数 212件

    参加メンバー 23人

  • 新庄剛志

    新庄剛志

    福岡県福岡市出身(生まれは長崎県対馬市)。右投げ右打ち。現在の守備位置は外野手(中堅手)。2004年から北海道日本ハムファイターズに所属し、同時に登録名を「SHINJO」と改めた。 強肩と俊足を生かした球界屈指の守備力は脅威的。ここ一番での勝負強さがあるものの「○打席ヒット無し」と調子の良し悪しが非常に大きい。そのためか不思議な雰囲気とキャラクターの濃さを持つ。一方、メジャーリーグ、日本球界双方で打率は2割5分前後で、その意味では成績で目立つ選手ではない。日本球界ではこれまでに、ゴールデングラブ賞とベストナインをそれぞれ複数回受賞している。オールスターゲームのファン投票でも常に上位に入り、出場回数も多い。2000年12月に志保夫人(旧姓・大河内)と結婚。2006年4月18日、今季限りでの引退を表明。フロントはおろか、ヒルマン監督や同僚の選手も寝耳に水であったらしく、日本ハム本社は「どんな手を使っても残留させる」数日後に「5年後に新庄監督ってのはどうよ?」とコメントしている。

    テーマ投稿数 30件

    参加メンバー 25人

  • ダルビッシュ有

    ダルビッシュ有

    ダルビッシュ有は、北海道日本ハムファイターズに所属するプロ野球選手(投手)である。背番号11。 日系イラン人で、母親は日本人、父親はイラン人の元サッカー選手である。「有」は、イスラムの聖人「アリ」に因む。 高い実力とスター性を持ち、今どきの選手にしては珍しくメジャーに興味が無く、日本でやっていく事を公言。日本を代表する投手として期待される。好きな言葉と決め台詞は「いつか必ず道は開ける。俺はやるぜ。」である。

    テーマ投稿数 229件

    参加メンバー 52人

  • アンディ・シーツ

    アンディ・シーツ

    アンディ・シーツ(Andrew Mark Sheets)は、アメリカルイジアナ州バトンルージュ出身。平成期(1990年代後半〜)のプロ野球選手(内野手)。広島東洋カープ→阪神タイガース。ルイジアナ州立大学からシアトル・マリナーズ、サンディエゴ・パドレス、アナハイム・エンゼルス、ボストン・レッドソックス、タンパベイ・デビルレイズを経て、2003年に広島東洋カープに入団。従兄弟にミルウォーキー・ブリュワーズの投手、ベン・シーツがいる。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 3人

  • 赤星憲広

    赤星憲広

    阪神タイガースに所属するプロ野球選手。愛知県刈谷市出身。ポジションは外野手。右投左打。 ホームランを滅多に打たないなど、パワーヒッターではないが、高打率と俊足と守備力で高い評価を得ている。盗塁王 (2001年-2005年) ベストナイン (2003年,2005年) ゴールデングラブ賞 (2001年,2003年-2005年)

    テーマ投稿数 48件

    参加メンバー 15人

  • ティーボール

    ティーボール

    ティーボールは野球とよく似たスポーツですが、ホームベース上のティーの上の止まったボールを打つ野球です。 幼稚園、小学校の低学年で、これから野球をはじめようと考えている子供には最適な野球です。 こどもが野球に興味を持つためには、まずボールを打って、走って、「楽しい」と感じること。少年野球(軟式)と比べてまだまだ知名度は高くありませんが、ティーボールの「楽しさ」をみんなで伝えていきませんか?

    テーマ投稿数 12件

    参加メンバー 3人

  • 都市対抗野球

    都市対抗野球

    夏の終わりを彩る社会人野球の祭典、都市対抗野球がテーマ。 試合結果や観戦記、そして出場チームへの応援メッセージなどもトラックバックお願いします。

    テーマ投稿数 45件

    参加メンバー 10人

  • アンチ巨人

    アンチ巨人

    巨人にだけは負けたくない!

    テーマ投稿数 138件

    参加メンバー 13人

続きを見る

続きを見る

「野球ブログ」 カテゴリー一覧