総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?
  • 1位

    毎日続けること

    今日気になった記事 毎日30回フルスイングで「プロになれた」スラッガー中村紀洋氏が語る育成論http://japan-baseball.nittsu.co.j…

  • 2位

    全日本春期組み合わせ決定!

    文部科学大臣杯第10回記念全日本少年春季野球大会組み合わせが決定!長野県代表の丘クラブは、東京第1代表の日本大学豊山中と対戦。健闘を祈ります!

  • 3位

    NIKE『REVOLUTION 4』

    最近、フィル・ナイトの自伝『SHOEDOG(シュードッグ)―靴にすべてを。―』を読んだせいか、妙にナイキに親近感が出てきて(要はミーハーってことですわwww)ナイキのシューズが欲しくなったので購入したのが…NIKE『REVOLUTION4』また靴買ったのぉ?と嫁ちゃんに怒られそうなのでPUMACourtPointVulcV2をメリカリで出展してから購入。ランニングを始めてからは常に膝の痛みを伴っている状態で、日常で履くシューズにもクッション性を求めるようになった。というか、近所のイトーヨーカドーの新年セールで定価の2000円引きだったのでつい衝動買い(笑)配色はオレ好みの単色の黒のみ。メッシュ生地で通気性抜群、片足約230gと非常に軽量で歩きやすい。おそらく短い距離を走る時はランニング時も着用するかもしれないが...NIKE『REVOLUTION4』

    自己満足的電脳空間

    自己満足的電脳空間

  • 4位

    SHOE DOG(シュードッグ) ―靴にすべてを。―

    SHOEDOG(シュードッグ)―靴にすべてを。―フィル・ナイト(著),大田黒奉之(翻訳)出版社:東洋経済新報社(2017/10/27)世界的なブランドが、一気に身近に感じられた。ナイキ創業の背景に、日本との深い縁があったことが明かされているからだ。また、余談だがナイト氏がバックパッカーだったことも親近感を抱いた大きな要因であろう。冒頭の数ページだけだったが、氏のバックパッカー体験はオレがバックパッカーだった頃の記憶を鮮明に呼び覚ましてくれ何かがシンクロした。まず1点目の日本との深い縁。それは、ナイトが起業したのは、日本製スニーカー「オニツカタイガー」をアメリカで売るためだったことだ。日本で作られた靴をアメリカで売る。1960年代に米国の誰もが笑うような夢を抱き、著者は日本に渡る。1962年、まだ24歳の青年だっ...SHOEDOG(シュードッグ)―靴にすべてを。―

    自己満足的電脳空間

    自己満足的電脳空間

  • 5位

    MY HEROS

    漫画「タッチ」新田くんの影響からか三塁手に憧れ、三塁手をこなすことに喜びを感じた小学生時代。その頃のオレの英雄たち。松永浩美(阪急/オリックス-阪神-福岡ダイエー)史上最高のスイッチヒッター。オレがスイッチヒッターを目指すきっかけを与えてくれた選手。原辰徳(巨人)永遠の若大将。右打者で原さんほど美しい打球を放つ選手はいないのでは思ったほど魅了された選手。掛布雅之(阪神)ミスタータイガース。スイッチヒッター挑戦を試みたが左打ちの習得に専念しすぎて、最終的には右打席が疎かになり、左打者一本に絞ることになる。右投げ左打ちになった自分を恐れ多くも掛布さんと重ねたりした(笑)そして、今でも彼等はオレのヒーローだ。MYHEROS

    自己満足的電脳空間

    自己満足的電脳空間

続きを見る

新着記事

?
  • MY HEROS

    漫画「タッチ」新田くんの影響からか三塁手に憧れ、三塁手をこなすことに喜びを感じた小学生時代。その頃のオレの英雄たち。松永浩美(阪急/オリックス-阪神-福岡ダイエー)史上最高のスイッチヒッター。オレがスイッチヒッターを目指すきっかけを与えてくれた選手。原辰徳(巨人)永遠の若大将。右打者で原さんほど美しい打球を放つ選手はいないのでは思ったほど魅了された選手。掛布雅之(阪神)ミスタータイガース。スイッチヒッター挑戦を試みたが左打ちの習得に専念しすぎて、最終的には右打席が疎かになり、左打者一本に絞ることになる。右投げ左打ちになった自分を恐れ多くも掛布さんと重ねたりした(笑)そして、今でも彼等はオレのヒーローだ。MYHEROS

    自己満足的電脳空間 自己満足的電脳空間
  • 1月の反省と2月に向けて

    こんばんは。 今年は雪が少ないと思ってましたが、さすが冬将軍。帳尻合わせて来ましたね。がっちり降りました。 さて、今日は1月の私の反省を行いました。振り返ると一言で、取り組みの甘さがあると痛感しました。 正月休みで、気を抜いていたのが、大反...

    直向二スト 直向きにBASEBALL
  • 千葉ロッテの藤原恭大の伝説が凄すぎる

    ある番組でロッテに入団した『藤原恭大』選手について特集されていたのでそれを今回はまとめ・紹介していきます。 昨年甲子園春夏連覇を達成した大阪桐蔭高校。 藤原選手の代は歴代の大阪桐蔭の中でもトップクラスで4人もの選手がプロになりました。 そんな“スター集団”の中で藤原選手は4番を任され、夏の甲子園では打率.462 3本塁打を記録しました。そして藤原選手は「高校No. 1スラッガー」と呼ばれていました。 この藤原選手について現役のプロ野球選手も高く評価しています。 広島鈴木誠也 「ホームランの打席だったり、自分のスイングが数多くできていた」 オリックス吉田正尚 「プロにいたとしてもトップクラスの身…

    tetsuto ベースボールブログ
  • マラソンもスピードが求めれれる!

    こんにちは、布瀬川です。最近はめっきり更新回数が減ってしまいましたが、久しぶりのブログです。 ランニングフォームについて マラソンなど中長距離でもここ数年では…

    KENSUKE パーソナルトレーナー布瀬川 謙介のブログ
  • 野球をするなら守備用手袋は必須!その理由と選び方

    グローブ、バット、スパイク……。野球は多くの道具を必要としますが、その中でも守備用手袋は他の道具に比べて軽視されがちです。しかし、この守備用手袋には重要な役割が!?ということで、今回は守備用手袋にスポットライトを当てたいと思います。目次・守備用手袋の重要さ・守備用手袋はデメリットもあり! それでも着用するべき理由  守備用手袋を着用すべき理由①  守備用手袋を着用すべき理由②・おすすめの守備用手袋  ...

    きき 独り会議の戯言もどき

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る

「野球ブログ」 カテゴリー一覧