野球コーチ・技術 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/09/19 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
快音ドットコムさん
  • 情報提供野球のバッテリーのレベルアップができる投内連係 バッティング上達への道 | 快音ドットコム快音ドットコムさんのプロフィール
  • 野球が強いチームと言えば、守備がしっかりとしていますよね。小さいプレーがしっかりとしていて、凡ミス(ボーンヘッド)が少ないです。よく言われる言葉として「当たり前のことが当たり前に出来るチーム」ということになります。投内連携のレベルアップ!逆に弱いチームは、凡ミスが出たり、記録が付かない様なエラーが出たりと締りがない守備が目立ちます。小さなミスですが、状況次第ではゲーム展開や流れが一気に変わる恐れが

2位
快音ドットコムさん
  • 情報提供野球のバッティングでのレッグキックとは!? バッティング上達への道 | 快音ドットコム快音ドットコムさんのプロフィール
  • 今回はバッティングでのレッグキックを取り上げたいと思います。レッグキックとは、あまり耳慣れないかもしれませんが、タイミングを取るステップの際に、足を高く上げて重心移動をするバッティングフォームです。それにより、下半身からより大きな力(パワー)を得ることが出来ます。バッティングのレッグキックメジャーリーガーのバッターは足を大きく上げないけど、日本人バッターは足を大きく上がるのは何故?という疑問を持っ

3位
taguchizuさん
4位 開きちゃんさん
  • 情報提供バッティングフォームの基本!打撃の一連のスイング動作を解説 バッティングの体の開きを矯正する方法開きちゃんさんのプロフィール
  • バッティングフォームの一連動作の解説になります。バッティングが上達するには、まずはバッティングのメカニズムを知る必要があります。バッティングの各動作の動きや役割ですね。バッティングフォームの解説まず前半は下記のバッティングフォームの連続画像の①〜⑥の解説になります。①〜②では、ピッチャーとのタイミングを計り、テイクバックし軸足へ体重移動をします。③で体重の比重が完全に軸足に乗ります。この時に「軸足
5位 taguchizuさん
  • 情報提供好走塁を生む条件とは!?指導者の姿勢が大きく影響を与えます! 絶対に強くなる!中学校野球部ヒント集taguchizuさんのプロフィール
  • 好走塁を生む条件とは!?プロ野球の好走塁を参考に、常に先の塁を狙うチームを作ろう!〇「走塁」のチームはある程度作ることができる!今回は「好走塁」をテーマに記事を書きたいと思います。www.youtube.comまずはこちらの動画をじっくり見てください。すばらしい好走塁の数々ですね!私は以前からお話ししていますが、「走塁」に力を入れてチームを作るタイプです。www.taguchizu.net毎年打てるチームや守備の固いチー
6位 kindaiさん
  • 情報提供ブルペンでの投球練習 近代野球に向けてkindaiさんのプロフィール
  • ブルペンでの投球練習は必要?試合のときの練習は必要であるが、普段の練習でブルペンでの投球練習は必要だろうか。ブルペンでの投球練習をするならバッターを立たせてやるべき。ただ、投げているだけならキャッチボールで十分。キャッチボールで投手のつもりで投げる。これは以前にも書いたけど、基本であるキャッチボールをきちんとやる。これが非常に重要になる。これをきちんとやっておけば、ブルペンでの投球練習は必要がなく
7位 快音ドットコムさん
  • 情報提供バッティングフォームの全てが分かる完全版!詳細な写真と図解付き バッティング上達への道 | 快音ドットコム快音ドットコムさんのプロフィール
  • 今回は「バッティングフォーム」についての詳細解説です。バッティングフォームの見本としてピックアップした選手は、楽天の「茂木栄五郎」です。身長171cmとプロ野球選手としては小柄ですが、長打力があり逆方向にも打てるバッターです。今回参考にするバッティングフォームは、インパクトの瞬間に高目のボールに合わせて、やや体が伸び上がる感じもありますが、綺麗でお手本になる「インサイドアウト」のスイングになっています
8位 開きちゃんさん
  • 情報提供トップが浅いと体の開きが早くなる要因の一つになる バッティングの体の開きを矯正する方法開きちゃんさんのプロフィール
  • バッティングで体が開く原因の一つとして「トップの作りが浅い」というケースも考えられます。トップが浅くなれば、バットを振り出すと自然に前の肩が早く始動してしまいます。バッティングの基本として、トップはゆとりを持って深く作る必要があります。バッティングのトップとは?バッティングのトップとは、バットを振りだす時の「両手のグリップの位置」になります。ステップしテイクバックして、バットを振りだす時のグリップ
9位 快音ドットコムさん
  • 情報提供バッティング上達方法!全ての練習は自分に合ったバッティングフォーム作りから バッティング上達への道 | 快音ドットコム快音ドットコムさんのプロフィール
  • バッティングが上達するためには、何が一番重要だと思いますか?知識?技術?練習?それともそれらの全部でしょうか…色々とありますが、まず行うことは「自分に合ったバッティングフォーム作り」をする土台が必要になってきます。いわば、バッティングフォームを固めると言うことですね。自分のバッティングフォーム作りの第一歩人間は個々で骨格・関節の可動域・筋肉・クセ・動体視力・運動能力などに違いがあります。ですので、
10位 ゆうすけさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
更新時刻:17/09/19 21:30現在